最初にやるべき英語の勉強とは?

 

こんにちは。
今、この手紙を読んでいるあなたは、今よりもっと上手に英語が話したいと思っている方だと思います。そして、なによりも、ジェームスが一体、どのようにして日本人の英語を成功に導こうとしているのか?その方法を知りたくて、ワクワクしていると思います。

 

ここであなたに、1人の男性の実際にあった話を聞いてもらいたいと思います。
ジェームスの英語メソッドの威力を知っていただける良いきっかけになると思いますので読んでみてください。

 

日本生まれのその男性は、かつて海外に行った時、飛行機の中で水が飲みたくて
Water please.(お水ください)と伝えたつもりでも、キャビンアテンダント(CA)に
「ハァ?」みたいな顔で聞き返されてしまう経験をしました。

 

水すら、まともに英語で注文できない・・・

 

その男性は、大学まで卒業し、社会人になってからも英会話スクールに通い、どちらかというと英語を他の人よりも真面目に勉強してきた方だと思います。それなのに、中学1年生で習うようなカンタンな英語ですら、通じなかったというのです。

 



かし、そんな男性が、ジェームスから英語を教わって4ヶ月後には、ネイティヴの現地人と英語で談笑しながら不動産の契約までできるようになっていました。

 

今回、あなたに英語を教えてくれるジェームス・スキナーはアメリカ人ですが、非常に流暢な日本語を話すことで有名です。
ジェームスは、NHK「ビジネス英語」にも出演しています。海外でも講演することが多く、英語は普通のネイティヴではなくプロ級のスピーカーです。また、早稲田大学の落語研究会出身で、日本語についても日本人顔負けなほどです。

 

驚くべきことにジェームスは、来日してからわずか6ヶ月で日本語と英語の同時通訳ができるまでになっていました。

 

なぜジェームスは短期間で日本語をマスターできたのか? そして、水すら満足に注文できなかった男性の英語力を劇的に改善できたのか? そこにはジェームス独自の外国語習得の秘訣があったのです。

 

 

 

アメリカで生まれ、19歳で来日。
早稲田大学で国際ビジネス論を学び、アメリカ合衆国大使館、日本電気(NEC)、社会経済生産性本部、財務広報ライター、アメリカ最大級の研修会社フランクリン・コヴィー会社の日本支社長などを歴任。

 

ベストセラー「7つの習慣」を日本に紹介したことやNHKやCNBCなどにおける評論家活動、講演・セミナー活動で知られるほかNHKビジネス英語に出演するなど、語学指導にも携わる。

 

自ら6ヶ月で日本語を習得し、同時通訳まで行った経験に基づき独自の英語学習メソッド「成功英語」を開発。
ソプラノ歌手、経営者、モデル、国際的ファッションデザイナー、海外VIPコーディネーター、ラジオDJなどへの発音指導の実績をもつ。
200人の英語初心者を対象に講義を行い、わずか4時間で英語だけで会話ができるようにした加速的な語学指導法が特徴。

 

 

 

ジェームスと私たちが、このサイトを立ち上げた理由はとても単純です。

 

ジェームスが30年以上日本と関わり、日本人の英語を聞いてきて
みんなすごい時間をかけているのになかなか上達していないから。

 

そして、
「正しい方法を実践すれば、余計な苦労なく英語を話すことができる」
という事実を知ってもらい、あなたに美しい英語を話せるようになって頂くためです。

 

日本をこよなく愛するジェームスは言います。

 

 

「これから先の日本は、たくさんの高齢者を支えていかねばなりません。そのためには日本人1人1人がもっと大きい問題に取り組めるようになる必要があります。そのために、英語はとても役に立ちます。私の成功英語メソッドでより多くの日本人が、世界で活躍することを願っています。」
                     

ジェームス・スキナー

 

 

ジェームスは真剣に、英語の力で日本をもっと元気にしたいと考えています。
だから、あなたを間違いや誤解だらけの日本の英語教育から開放し、日本人を英語の
成功に導くために、本当に短期間で結果の出るメソッドを公開することにしたのです。

 

これからあなたにお伝えするのは、

 

 

 

あなたは、こんな風に思ったことはありませんか?

  • グローバルミーティングで交渉を裁く必要がある
  • 海外に行った際、英語が聞き取れず、商談がうまくできなかった
  • 海外旅行で英語が通じなくて苦労したことがある
  • 昇進のためにTOEIC スコアを高めたい
  • 世界中に友達をつくりたい
  • 音楽や映画を聞き取れるようになりたい
  • 必要な時に英語が口から出てこないし、スピーキングも流暢でない
  • 英語をマスターするためには、語学留学をするしかないのか・・・

 

英語をもっと上手に話したい。
英語を話す必要性が増えてきた。
そう感じているのは、あなただけではありません。

 

でも、
1年間英会話に通ったが目標の英語レベルになかなか到達できない。
聞き流す英語を何年も聞いてきたが、まったく進歩がみられなかった。

 

といった風に、今まで色々なスクールや教材を試しても
なかなか成果が出ずに悩んでいる日本人が多いのも事実です。

 

英語が話せないのは、あなたの責任ではありません。
今までの英語学習法が大きな問題をかかえているのに、
誰も正しい方法を教えてくれなかったからです。

 

 

 

最初にやるべき英語の勉強とは?

 

なぜ、日本人の英語はなかなか上達しないのか?
なぜ、日本人は英語が話せないのか?

 

学校で英語を教えるようになって何十年もたっているはずなのに、まともに英語を
話せる日本人が少ないのは、教え方に問題がある意外に原因が考えられません。

 

いつまでたっても会話が始まらない日本の英語教育。英語がどんな種類の言葉で構成されているか、動詞の変化は何通りあるか、など言語をマスターするために知っておかねばならないことを教えていないこと。関係性を無視してバラバラに単語を詰め込む教育。など、ジェームスは日本人が英語が話せないのには9つの理由があるといいます。

 

日本の英語教育は問題だらけだと指摘するジェームス。

今までの日本の英語教育の何が問題なのか
ジェームスが解説している動画を見ることができます。

ジェームスが日本語も英語も流暢に話していることにもご注目下さい。

 

 

 

最初にやるべき英語の勉強とは?

 

教え方が間違っていることで恥をかくだけならいいのですが、間違った英語の教え方
が原因で日本人の英語が上達しないとしたら問題ですよね。
学校で一生懸命勉強してきたことが、結果的にあなたの英語の上達を邪魔するだけの
存在だと知ったら・・・あなたはどう思うでしょうか。
日本人がずっと当然だと思ってきた英語の常識が、実は間違っているとジェームスは
指摘しています。

 

 

といったら驚くでしょうか。
ジェームスは言います。英語のアクセントは自由です。
自分の強調したい所を強調すればいいのです。

 

でも、日本の英語学習では、1つ1つの単語のどこを強調しなければならないかを覚えさせられています。単語のスペルや意味を覚えるだけでも大変なのに、アクセントまで(本当は必要ないのに)覚えさせられる。
これでは、なかなか英語が上達しないばかりか、途中で挫折する人が現れても仕方がありません。

 

英語に決まったアクセントがないのに、あると教えているせいで、
ほとんどの日本人が英語の成功から遠ざかってしまっているのです。

 

このような英語学習についての間違った認識が、アクセント以外にも存在しています。

 

 

 

最初にやるべき英語の勉強とは?

 

「映画を字幕なしで見れるようになりたい」
「ネイティヴの早口の英語を聞き取れるようになりたい」
と思う人はたくさんいますし、あなたもそうかもしれません。

 

リスニング力を向上させるためにはとにかく多聴が必要だと、
ひたすら英語のCD やポッドキャストを聞きまくっている人がいます。
また、どんなに忙しい人でも1日数分から聞き流すだけで
英語が自然と口から出てくる、というような教材も売れているようです。
本当に、聞き流すだけの勉強法で英語力はアップするのでしょうか?

 

それは、ノーです。
なぜなら人間は、自分の口で発音できない言葉は認識できないからです。

 

我々の脳の仕組みでは、どのようにして作られている音なのかを知らなければ、
意味のある音として認識できません。
だから、英語の発音のルールを知らないままで、聞き流すだけの教材で
どんなに学習しても、英語は聞き取れるようにはならないのです。

 

なぜ、発音ができないと聞き取りもできないのか?
理由をわかりやすく説明するジェームス。

ジェームスが、なぜ聞き流すだけでは英語ができないのか?
2分間の動画で語っています。

 

 

 

 

最初にやるべき英語の勉強とは?

 

ジェームスは19歳で来日し、それから30年以上日本と関わり続けてきたなかで、
彼はずっと日本人の英語に疑問を感じてきました。
疑問を感じてきたジェームスですが、現状を否定するだけではありません。
問題を発見すると改善せずにはいられないのが、ジェームスです。

 

ジェームスは、彼自身が来日してからわずか6ヶ月で日本語をマスターし、
同時通訳になったその経験を活かして、日本人が英語を短期間で身に付けるための
方法を研究しはじめました。

 

その結果、ついにジェームス独自の英語学習メソッドを
「成功英語™」という形にまとめることができたのです。

 

ジェームスの成功英語メソッドは、いままでの英語学習のプロセスとまったく違っています。
従来のように単語やフレーズ、文法をひたすら暗記するような方法ではありません。
もっと効率的に、短期間で、しかも実用的な語学をマスターする方法です。

 

成功英語メソッドをマスターすれば、日本人がずっと苦手と感じてきた
英語にまつわる問題を、瞬時に解決することができます。

 

たとえば、

 

  • 日本人が最も苦手なR とL の発音が、3分でマスターできます。
  • すべての動詞の過去形を表現する方法を、1分でマスターできます。
  • 不定冠詞 a と定冠詞the のほぼ正確な(間違ったとしても1つの会話で1回だけ)使い分けを1分でマスターすることができます。

 

これは、ジェームスが「成功の9ステップ」などの著書の中で教え続けてきた
成功者のための学習法、加速された学習プロセスそのものです。

 

 

 

最初にやるべき英語の勉強とは?

 

コンサルタント、成功コーチ、そして語学と幅広い活動に共通しているのは、
ジェームスはきわめて短い時間で結果を出す天才だということです。
わずかな期間で預かり資産2000億円の金融グループを立ちあげたり、
たった1回のコンサルティングで莫大な売上をもたらしたり、
何十年も苦しんできた恐怖症をものの10分で解消したりと、
なぜジェームスはそんなことができるのでしょう?

 

それは、普通とは違う大きな成功をもたらす「違い」を見出し、
それ以外の無駄を排除し、レーザービームのように焦点を当てることで、
普通の人では想像もつかないような成果を、極めて短期間で出せる
のです。

 

ジェームスはこのプロセスを、「加速された学習」と呼んでいます。
加速された学習プロセスは、言語だけでなく、ビジネス、投資、健康、スポーツなど
あらゆる面で応用できる方法です。
ジェームスが成功を手に入れるために活用してきた学習プロセスを、
日本人が短期間で英語に成功するために応用したのが、「成功英語」メソッドなのです。

 

 

 

最初にやるべき英語の勉強とは?

 

もっと具体的に、成功英語メソッドによる加速された英語学習について説明しましょう。
ほかのどこでも聞いたことのない話だと思うので、慎重に読んで下さい。

 

ジェームスは、日本人が短期間で英語をマスターするためには、
英語の「発音」から学ぶべきだと言います。

 

よく売れている初心者向けの教材といえば、聞き流すだけのリスニング教材や
すぐ使える英会話フレーズ集といったものが思い浮かぶと思います。
英語は発音から勉強しなさい、なんて言っている人はまずいません。
でも、発音を最初に学ぶべき理由が、ちゃんとあるのです。

 

その理由を一言で表すならば、
発音を学ぶことではじめて、「上達のハシゴ」に乗ることができるからです。

 

新しい言葉を学ぶ近道は、実際に会話をしてみることです。
実際に会話がはじまるといろんな言葉に出会うチャンスがあります。
いろんな文章のパターンに出会うチャンスがあります。
だから、会話を通して言葉が上達していくのです。
このプロセスを上達のハシゴに乗るとジェームスは呼んでいます。

 

会話がなければ新しい言葉との出会いのチャンスはありません。
だから会話をしない人はなかなか英語が上達しないのです。

 

「上達のハシゴ」に乗るのは、
すべての言語に通用する最短ルートの学習法です。

 

ジェームスが、英語はまず「発音」から学ぶべきだと主張するのは、この上達のハシゴに乗るためです。
water みたいなカンタンな単語でも発音が悪ければ通じないし、発音できない音は聞き取ることもできません。
つまり発音を知らなければ会話にならない(上達のハシゴに乗れない)のです。

 

 

ジェームスは、言います。
「普通に英語を教えると、会話はいつ始まるかというと初日なんです。
初日に会話ができて当然なんです」
と。

 

会話を始めるのに難しい文法やフレーズを覚える必要はありません。
あなたがこれまでに学校生活などで身につけてきた英語で十分です。
I like dog.の一言でもいいのです。
実際に会話を始め、新しい英語の表現と出会っていくことで、
あなたの英語はどんどん上達していくのです。

 

最初はぜんぜん上手く話せないと思います。
会話で失敗してもいいんです。
一言も話さずに、いきなり流暢に話し始める赤ちゃんがいないように、
間違いながら正しい言葉を学んでいけばいいのです。
結果的にそれが英語上達の近道。加速された学習プロセスなのです。

 

残念ながら、日本の英語教育では10年近く英語を勉強しても、
英語で会話することはほとんどありません。
しかも、間違った英語を話すことはいけないこと、恥ずかしいこととされ、
英語を難しく感じ、話せなくなっている日本人が多いように見えます。
これでは、上達のハシゴに乗れなくて当然ですよね。

 

冒頭でご紹介した男性を覚えていますか?
飛行機の中でwater も通じなかったけれど、ジェームスから英語を学んだことで、
ネイティヴとすぐに会話ができるようになった、あの男性です。
彼が短期間で英語力がアップしたきっかけは、ジェームスから発音を学んだからです。

 

 

 

わかりました。発音から勉強するのが英語の近道なんですね。でも、一体どうやって勉強したらいいんですか?

 

はい。発音についてわかりやすく教えられる人がいなかったので、ジェームスが教え
ることにしました。

 

いざ、英語を話そうとしても

 

・「a を“あー”と呼んだり“えい”と呼んだり、読み方がバラバラ。
 英語って、アルファベット通りに発音できないからイライラする」

 

・「RとLの発音の違いがどうしても分からない」

 

といった英語特有の発音のカベに突き当たり、英語の発音に自信がもてず、
英語を一言も口にできない日本人は非常に多いです。

 

でも、英語が話せないのは、あなたの責任ではありません。

誰も正しい英語の発音を教えてくれなかったからです。

 

今まで発音についてわかりやすく教えられる人がいなかったので、
ジェームスが教えることにしました。

 

 

 

最初にやるべき英語の勉強とは?

 

ジェームスが英語と日本語の発音について研究してきた結果、日本人が英語の発音が苦手なのには、科学的にかなり明確な理由があることがわかりました。
それは、英語は日本語よりもはるかに複雑な音からできているということです。

 

日本語には、いったいいくつの言葉があるのか、知っていますか?
あいうえおの50音だから、50でしょうか。
いや、そのほかにもガギグゲゴなどの濁音や、パピプペポなどの半濁音
そして、ちゃ、ちゅ、ちょなどの短音まで含めると標準語で114音あります。

 

それに対して、英語はどのくらいの音があるのでしょうか。
言語学者によれば、英語には2100もの音があるというのです。

 

英語のつづりは英語の発音と関係ない!

 

こんなに差があるようでは、日本人がどんなに頑張っても、
英語がなかなか通じないのは当然
です。
日本語に慣れ親しんだ私たちが、発音について何も学ばずに、
日本語よりはるかに音が複雑な英語を表現できるわけがありません。

 

いわゆる日本人特有の「カタカナ英語」と呼ばれる平べったい発音になるのは、
英語の複雑な音を、日本語と同じ音の感覚で話そうとすることが原因
なのです。

 

日本語というのは世界でもまれに見る柔軟性をもった言語です。
外国語を元の音になるべく近い形で取り入れ、自分たちの言葉にすることができます。
英語カタカナで表現できてしまうのも、日本語の大きな特徴です。

 

しかし、その日本語の柔軟性。カタカナで外来語を表現できてしまう日本語が逆に、
正しい英語を発音するときの邪魔になっている
ことは理解しておく必要があります。

 

では、私たち日本人が英語を話すためには、日本語の発音を全部忘れて、
2100もの音をゼロから覚える必要があるというのでしょうか?

 

 

 

最初にやるべき英語の勉強とは?

 

永年にわたる研究の結果、ついにジェームスは
英語にあるすべての音を覚えなくても、正しい英語を話せる方法を開発しました。

 

19歳でにジェームスが来日し、わずか6ヶ月で日本語をマスターして
同時通訳ができるようになった時に使った「言葉の習得法」
を応用したものです。

 

その方法とは、音を覚えるのではなく、「口の形」を覚えるのです。

 

ジェームスは研究の末、英語にはたった21の口の形しかないということを突き止めました。21というのは、2100あるといわれる英語の音のたった1%に過ぎません。

 

2100ある英語のすべての音は、たった21の口の形で出すことができる

 

さらに、日本人にとって嬉しいニュースがあります。
英語と日本語のいずれも完璧に使いこなすジェームスは、それぞれの言語の口の形を徹底的に研究した結果、21の口の形のうち、日本語にないのは9つしかないということを発見したのです。

 

つまり、

 

日本人は9つだけ新しい口の形を覚えれば正しく英語を発音できるという事です。

 

私たち日本人は、ゼロから新しく発音を学ぶ必要はなかったのです。
従来の発音の勉強に比べても、圧倒的にコンパクトな学習量で済みますので、
90分もあればすべての英語の音を自分の口で出せるようになります。

 

 

 

最初にやるべき英語の勉強とは?

 

子供の頃を思い出して見て下さい。あなたが小学校の時、音楽の授業でリコーダーを習ったことがあると思います。楽器できれいな音を出すには、正しい指の形と息の吐き方、そして舌の使い方が必要でした。

 

英語も同じです。
英語の発音は耳でするものではなく、口でするものです。
口を使って音を出すという意味では、楽器と同様に正しい音の出し方を知る必要があるのです。

 

発音も楽器と同じく、
正しい音の出し方が分からなければ伝えられない

 

ジェームスは、永年の研究の結果、英語の発音は、口の形のほかに、
舌の位置、呼吸をあわせて3つの要素からなることをつきとめました。

 

発音の3ステップ

 

口の形、舌の位置、呼吸をそれぞれステップ・バイ・ステップでマスターすることで、
誰でも正確で美しい英語が話せるようになります。

 

ジェームスは、このプロセスを「発音の3ステップ™」と名づけました。
発音の3ステップは、ジェームスが開発した成功英語メソッドの一部であり、
最初に学習するステップになります。

 

従来の発音の勉強と比べても非常にわかりやすく、短期間でマスターできるのが、
「発音の3ステップ」の大きな特徴の1つです。
というのも、日本語の発音をベースにしながら、英語特有の発音を補うように
解説していきますので、日本人なら誰でも理解しやすくなっているのです。

 

 

ここまでわかりやすく、短期間で結果のでる英語の発音法は、
海外留学しても、英会話スクールに通っても教わることはできません。

 

なぜなら、

 

 

「発音の3ステップ」は、わずか90分程度のレクチャーで理解することができる、
とても簡単なメソッドですので、手にした初日から英語を正しく発音することができます。

 

日本人が最も苦手な発音であるRとLでさえ、3分でマスターできます。
今までどんなに頑張っても英語の発音が苦手だった人でも、
これならできそうな気がしてきませんか!?

 

 

 

 

 

 

ジェームスの英語メソッドを体感した方たちの
感動の声を御覧ください。

 

「日本人が陥ってしまった
英語呪縛から解放されるのがうれしいです!」

大林洋介 様
ミシガン未知しるべ/プライベートツアー

1985年以降アメリカ生活で、さらに奥さんはアメリカ人で、家族の会話は英語ベースです。

 

にもかかわらず、なんと英語は上達していない!?

 

気がついてみると、周囲の人々が私の和製英語を本来の英語に自分たちで訳して、思いやりで理解してくれていたのです。 

 

だから、いったん外へ出ると、英語が通じないので悩むというわけです。
正式な発音を習っていなくても環境の中にいれば、自然に発音でき、問題なく
コミュニケーションできるようになると思ったのは、甘かったです。

 

そこである日、ある聞き流しの英語教材を仕入れましたが、効果なし。
考えてみれば当然の話で、そもそもアメリカにアメリカ人と住んで、毎日英語を聞き流しているのに、上達しないで困っていたわけですから!

 

ジェームスさんの、耳はきく事はできますが、話す事はできません、で目から鱗。私の趣味はドラムを叩く事ですが、好きなドラマーを何度CDで聞いてもそのように叩けるようには、決してなりませんよね。

 

成功英語は、非常に簡単明瞭に英語の発音をせざるを得ないような作りになっているので、私ももうすでに効果が出ています。

 

ジェームスさんの分かりやすい説明で、私はもとより日本人が陥ってしまった
「英語呪縛」から解放されるのがうれしいです!
Thank you James!

 

後は、自分で発音できたと思っても、長年の思い込みがあるのでその思い込みをその都度正してくれるネイティブの友人を持てば完璧ですね。

 

 

 

「ディズニーの考え方にも通じる、
シンプルでわかりやすいメソッドです」

鎌田洋 様
株式会社ヴィジョナリー・ジャパン 代表取締役

ディズニーランド(オリエンタルランド)の教育責任者などを経て現在、講演や組織活性化などの活動を行う。

著書「ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと」

  「ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと」ほか

  

私が、ジェームスと出会ったのは、ディズニー・ランド(株式会社オリエンタルランド)の教育部門にいた時でした。ジェームスが教えていた「7つの習慣」の原則と、ディズニーの成功の原則には通じるものがあり、とても感銘を受けました。そこからの付き合いです。

 

今でも日本のディズニーのビジネスマンをフロリダにお連れして、セミナーを受けていただくことがあるのですがそんな時に英語が必要だったりします。

 

今回、ジェームスの成功英語と出会う前までは英語は辛抱だ、根性だと思ってました。三日坊主じゃダメだと思ってました。

 

でも、ジェームスの話を聞いてパラダイムが変わりました。赤ちゃんが言葉を学ぶプロセスを学んだ感じで、すごく勉強になりました。発音の練習をするだけでヒアリング能力も上達できそうな感じがしました。

 

ディズニーの成功の原則は「お客様のために我々はどう行動するか」というシンプルなものですが、ジェームスの成功英語の「発音から入る」というプロセスも極めてシンプルでわかりやすく、ディズニーの考え方に似ていると思います。

 

もっと英語が話せたら、世界にパックツアーではなく、自分で企画して海外にいってみたいと思っています。私のミッションに世界遺産をできるだけ見たいというのがありますから、そういう意味で英語はなんとかものにしたいと思います。

 

私にとって英語とは、世界を広げるものです。
英語がまったくダメだと思っている人、苦手意識を持っている人に、この「成功英語発音の3ステップ」をぜひみてもらいたいと思います。

 

 

 

「自分で喋れて、相手の話も聞き取れて、
しかもそんなに難しくなさそう。
これは良い方法だと思いました。」

松田提樹 様
株式会社パールハーバープロダクション 代表取締役会長

私自身、仕事で海外の方と取引することが多いのですが、メールなどの文章はともかく海外に行ってもなかなか外国の人に聴きとってもらえなかったりするので、大切なビジネスの商談となれば、通訳をいれるしかありませんでした。

 

「成功英語発音の3ステップ」は自分で喋れて、相手の話も聞き取れて、しかもそんなに難しくなさそう。これは良い方法だと思いました。
これからは通訳をつけずに、自分の言葉で外国の方とコミュニケーションできるようになろうと思います。

 

私の会社のスタッフに学ばせたいですね。普段からわかりやすいコミュニケーションをするよう指導していますが、日本語だけでなく英語でも話せるようになれば、さらに可能性が広がるのは間違いありませんから。

 

 

 

「高校で教えてきた英語が間違ってたなんて衝撃でした」

藤岡豊 様

元高校英語教諭

はじめて、ジェームスの成功英語を聞いたときは、正直ビックリしました。
学校でも英語を教えてましたし、辞書などで発音の勉強もしてきました。しかし、体系的にわかってなかった部分があって、今までの知識との違いに混乱しました。

 

でもジェームスの話をさらに聞くことで、よくわかりました。
ネイティヴのジェームスが体系的にわかりやすく教えてくれたことが、この教材の価値だと思います。
「1%の努力でできる」という言葉通り、英語学習の近道になるのではないでしょうか。

 

ジェームスが英語にアクセントはないと指摘しましたがでも、センター試験や高校入試の最初はアクセントの問題です。誤解を恐れずに言えば、それが全部間違ってるということに、大きな衝撃を受けました。

 

高校で英語を教えていた立場からすれば、「成功英語発音の3ステップ」は中学生にこそ学んでほしいと思います。発音から始まるとつまづかなくなりますので。
もちろん、スタート地点の人だけでなく、勉強が進んだ人も面白いと思います。

 

 

 

「世界で通じる、美しい英語が話せるのが楽しみです」

木幡さち子(Sachi) 様

株式会社Sachiway代表

空手世界チャンピオン
『パワーモーション』考案者

16歳でイギリスに渡り、空手の世界チャンピオンになるなど、活動を続けてきました。

 

イギリスとアメリカにトータルで5年間滞在したので十分英語でコミュニケーションはとれるのですが、もっと発音を綺麗に、美しくしたいと思っていました。

 

中学を卒業してすぐに現地に飛び込み、見よう見まねで英語を学んできたのですが、なかでも発音が一番難しいと感じてきました。

 

わたしの夢は自分のワークアウトプログラムを世界に広めることです。世界展開をする上で、公の場で英語を話すことが増えてきます。多くの方に影響を与えるためには、ただ単に話すのではなく、美しく話すことが大切です。

 

「成功英語発音の3ステップ」との出会いでたくさんの自分の発音の癖に気づき、修正できて良かったです。
このメソッドでさらに美しい英語が話せるのが楽しみです。

 

 

 

「ここまで発音に特化してまとめられている講座っていうのは他にないんじゃないでしょうか」

上方陽一郎 様
株式会社TASK 代表取締役CEO

私は現在、複数の事業を経営しており、コンサルタント、旅行会社、中小企業の支援事業、
ビジネスプラットフォームの提供などを行なっています。

 

ビジネスで英語を使うことことも多いのですが、私自身は英語ができない所から短期間でできなきゃいけない環境で必死にやってきたという感じでした。

 

実際にジェームスの授業を受けて、ここまで発音に特化してまとめられている講座っていうのは他にないんじゃないでしょうか。

 

いままでの発音記号とまったく違う文字をつかって非常にわかりやすくなっているところとか、日本人特有の発音の改善点などがチェックできるし、いろんな人に役立つと思いました。

 

英語というのはビジネスにおいて武器であり、利益を生み出す究極のツールの1つなのは間違い無いです。

 

「成功英語発音の3ステップ」の教材は発音に対してコンプレックスを感じていたりとか、英語に対して壁を感じている人には絶対に良いと思います。

 

 

 

「英語を学ぶ前に、知っていたら
もっと英語を好きになれたかな、という内容でした」

泰地靖子 様
株式会社梅翁園 社長夫人

夫は、和歌山で梅干し屋の3代目をしております。
ジェームスの英語の授業については目からウロコのことがたくさんありまして、英語を学ぶ前に、こういうことを先生方が知っててくださったり、学ぶ方も知ってたりすればブロックなくもっと英語を好きになれたかな、という内容でした。

 

今までずっと、主婦だけしてきましたけどこれからはビジネス面でも頑張っていこうと思っています。

 

日本だけでなく世界の人達に梅干しのことをお伝えできればと思いますし、そのためのツールとして英語は不可欠です。英語は、私にとって自分の世界がひろがるツールです。

 

私はこどもを4人、生み育てて参りましたので、英語が好きになれなかったのは、学校教育や先生方の影響なのかなということをずっと感じてきました。

 

なので、この「成功英語発音の3ステップ」は教える立場の方なら、英語という世界にとどまらず幼稚園の先生とかもふくめて、教育関係者の方には見ていただきたいとおもいます。

 

 

 

「こんなに簡単にできるんだ、
と英語が好きになれると思います」

松村保苗美 様
中央大学 法科大学院 在学

法科大学院で法律の勉強をしています。中学2年の頃から弁護士になるのが夢でした。将来は国際弁護士として活躍したいと思っています。

 

英語は得意な方だったので困ったことがなかったのですが、発音については学校の先生の真似をするくらいで、ちゃんと教わったことはありませんでした。

 

実際にジェームスの英語の授業を受けて、今まで聞いたことがないような新しい切り口で新鮮でした。学校で教わったのとはまるで違うもので、驚きと感動がありました。

 

教わった事をきちんと練習して、日本人だけどネイティヴのような英語ができるようになって、将来に活かしたいと思います。

 

「成功英語成功の3ステップ」なら英語が嫌いな人でも、いままで英語の勉強を敬遠してた人でも、こんなに簡単にできるんだと思ってもらえて、英語が好きになってもらえると思います。

 

 

 

「世界を相手に、熱い想い、パッションを
自分の言葉で伝えられるようになれそうです」

ヘンミン 様
HENGMIN.ブランド ファッションデザイナー

洋服をつくるデザイナーをしています。
ジェームスや韓流スターなど、世界各国で活躍する方々の衣装を手がけております。

 

洋服をつくるだけでなく人々の人生をデザインする、人生のデザイナーでありたいと想いながら世界を股にかけて仕事をしていますが英語ができないことで、自分の熱き思いやパッションがつたえられず、仕事をなかなか大きく拡大することができないこともありました。

 

仕事柄、世界を500回以上往復しているのですが、いつも通訳をつけていました。

 

英語に対してとても苦手意識があって英語と聞くだけで心の扉が閉まってしまうほど本当に「無理!」という考え方で、なかなか勉強する環境ではありませんでした。

 

今回、ジェームスの成功英語のお誘いをいただいた時も、英語が苦手で、今後と英語を話すことはないと思っていたのですが話を聞いてみると目からウロコで、発想がまるで違う観点から学ぶことができたのでこれからは通訳をつけずに、自分のパッションを自分の言葉で伝えられるようになりたいと思います。

 

経営者の方々は、英語をしゃべれないで通訳を通して商談される方が多いとおもいますが、この「成功英語発音の3ステップ」で、自分の言葉で想いを伝えられる真のリーダーになって欲しいと思います。

 

 

 

「英語にくじけてしまった友達にも、
これなら英語できるよって伝えてあげたいですね」

中村将 様

株式会社Sun Leaf 代表取締役

国際ビジネス大学校 学長

夢々塾 塾長

私は、国際ビジネス大学の学長として、コミュニケーションを教える仕事をしています。
英語については、過去に挫折を味わった経験があります。
英会話スクールに3年通い、通信教育の教材を1年間勉強し、ワーキングホリデーでオーストラリアに1年間滞在したにもかかわらず、英語が話せていないという状況だったのです。
私にとって英語は、手に入れたいけど、手に入れられない宝箱でした。

 

ジェームスの成功英語は、衝撃でしたね。
英語って僕にとっては「怖いもの」だったのですがあんなに簡単に話せるものだったとはとてもビックリしました。

 

英語が話せるというのは僕にとって未来への希望です。英語が出来るだけで、今の仕事を世界に広めていくことができます。世界中に笑顔の子どもたちをふやせたらいいなと思ってます。

 

ジェームスの「成功英語発音の3ステップ」は、学校で英語を学ぶ前の子どもたちにこそ、聞いて欲しいです。
あとは、英語にくじけてしまった友達にも、これなら英語できるよって伝えてあげたいですね。

 

 

 

「英語の歌にもどんどんチャレンジできます」

藤原美弥子 様
オペラ歌手

英語は中学、高校で習った程度で、それ以来ずっと触れずに来ました。

 

ジェームスの英語の授業はよくわかりました。
発音について、あんなにきっちり分析してもらったら
こんなに英語ってとっつきやすいんだって思いました。
本当に受けて良かったです。

 

これからは英語の歌にもどんどんチャレンジできます。
自分でも歌をつくっているのですが英語の歌詞にも挑戦したいと思います。

 

英語が苦手な方、ぜひやってみてください。

 

 

 

「アメリカ人の上司とのコミュニケーションが
より円滑になりそうです」

豊永美悠 様
外資系企業役員秘書
モデル(World Supermodel Pageant 2012ミス日本)

2年間、アメリカのオクラホマ州に留学した経験がありますが、日本で勉強して、自分は英語ができると思っていたのに現地で英語が通じなかった経験がありました。

 

コーヒーショップでバナナラテを頼んでも、バニララテがでてきたり、日本人独特のRとLの言い回しなどに大変苦労しました。

 

ジェームスの成功英語は、ショッキング!の一言。今までの勉強法をすべて覆されたという印象です。私ももう一回勉強やり直さなきゃと、モチベーションが高まりました。

 

正確な発音と聞き取りができるようになることで、アメリカ人の上司とのコミュニケーションがより円滑になりそうです。

 

英語を苦手をしている人もいると思うんですけど必ずやりたい、というモチベーションがあれば必ずできるので、すべての人に「成功英語発音の3ステップ」で学習することをお勧めしたいですね。

 

 

 

「正しい方法を伝えてくれるだけでなく、トレーニングが一緒に出来るという、画期的な教材だと思います」

リチャード朋子 様

一般社団法人 日本トランスレーション協会 代表理事

通訳/英語学習コンサルタント

かつてアメリカの大学で授業を受けられるレベルでなかった私は、様々な英会話スクールを体験しました。大手英会話スクールでのグループレッスンとマンツーマンレッスン、ネイティブ講師に日本人講師、アメリカの語学学校まで一通り経験しました。そこで学んだのは、結局のところ一番大切なのは、「毎日」「正しい方法で」「自らがトレーニングし続ける」ことだということです。

 

語学習得には決して、「聞き流していたらいつのまにか喋れるようになっている」などという魔法のような道はありません。負荷をかけてこそ、筋肉が鍛えられていくものなんです。

 

この成功英語は、正しい方法を伝えてくれるだけでなく、トレーニングが一緒に出来るという、画期的な教材だと思います。ジェームスのお話が面白いというところも、楽しく続けられる要素ではないでしょうか。

 

英会話講師、学校や塾の先生など第一線で教えてある方々が、こっそりご自分の発音を矯正していくのにもおすすめです!

 

英語がゴールではなく、英語を“使って”夢を叶える方々が
急増することを願って。

 

 

 

「英語を話す時に『失敗を恐れない』
ということを言い聞かせてくれる」

岩田 真理子 様
元国際線CA/ERAN㈱代表取締役

成功英語で良いなと感じたのは、英語を話す時に「失敗を恐れない」
ということを言い聞かせてくれることです。

 

成功英語は、精神的なブロックを外す効果が抜群ですね。
ジェームズさんの声を聞いていると、
「失敗はどんどんすればいい」って聞こえる級です(笑)

 

発音の練習の進め方が一部で急な氣もしました。が、
発音練習を重ねれば、きっとすらっと読めるのでしょうね。
恥ずかしがり屋のニッポン人は、
家でこっそり、このDVDを観ながら練習をして、
ちょっと上達してから外国の方とお話しすればいいですね。

 

DVD1枚目の「話す」ということについての考察は、
表現がとても勉強になります。
さすがの話術で、プレゼンのお手本としても有効ですね*^^*
成功英語は、これから留学される方や、キャビンアテンダント(CA)を目指す学生、現役のCAでも、発音きれいにしたい方には良いとおもいます。しばらく英語から遠ざかっている方のリハビリにも!

 

あとは、海外駐在についていく奥様が、現地に持って行くのも良いとおもいます。
ご主人様は英会話教室などに、会社が通わせてくれますが、ご家族の語学の面倒まではみてくださりません。
現地に行ってお手伝いさんがいても、コミュニケーションがとれなくて・・・
と苦労なさるご家庭が多いようですから。

 

せっかくの環境にいらっしゃるのですから、
ブロックを外してどんどん英語にチャレンジしていただきたいですね。

 

 

 

※学習効果には個人差があります

 

 

 

 

 

 

 

「どんなに英語を勉強しても、すぐに元に戻ってしまうのですが・・・」

 

「新しい教材が出るたびに、3ヶ月位頑張るだけで、そこで止まって元に戻ってしまう。
今回もいつもと同じパターンになるんじゃないか・・・」

 

これまでも英語を勉強し、挫折した経験がある方は
もしかしたら、そう思うのかもしれません。

 

しかし、ジェームスの「発音の3ステップ」でマスターするのは身体(口や舌)の使
い方を覚えることです。知識をつめこみ暗記するのではありません。自転車の乗り方
や楽器の弾き方を学ぶのと同じです。

 

ですので、一度、マスターしてしまえば、あとはいつでも正確に発音することができ
ますし、
二度と元の下手な英語を話すことはできなくなります。
そしてさらに練習を重ねれば重ねるほどに流暢なネイティヴのような話し方ができ
るようになります。

 

 

 

 

英語でコミュニケーションをとるためには、きちんとした発音が絶対に必要なのにも
かかわらず、世の中には、聞き流すだけでいつの間にか英語が自然と口から出てくる、
というようなうたい文句の英語教材がたくさん存在しています。

 

でも、ジェームスは聞き流すだけで良いという教材の効果に大きな疑問を抱いています。

なぜなら人間は、
自分の口で発音できない言葉は聞き取れない
からです。

 

我々の脳の仕組みでは、どのようにして作られている音なのかを知らなければ、
意味のある音として認識できません。

 

だから、英語の発音のルールを知らないままで、聞き流すだけの教材でどんなに学習
しても、英語は聞き取れるようにはならない
のです。

 

逆に言えば、
英語の音を正しく発せられるようになれば、英語の音を認識し、聞き取る力(リスニング力)も飛躍的に高まる
ということになります。

 

正しく発音ができると、耳に入る英語をより正確に聞き分けられるようになるため、
英語の教材やポッドキャスト、映画、ニュースなどを聞く学習がより効果的に
なる
ことが期待できます。

 

発音法を理解し、実際の会話の中で言葉を学んでいくことができれば、勝手に言葉は
上達していきます。ジェームスはこれを「上達のハシゴに乗る」と言っています。
いったん「上達のハシゴ」に乗ることができれば、流行言葉だってほっといてもどんどん吸収できます。会話の環境さえ手に入れられれば、英会話スクールに通う必要すらなくなるのです。

 

 

 

想像して下さい、

 


「では、具体的にどうしたらいいのですか?」

 

はい。ジェームスから直接あなたに英語の指導を受けて頂きたいところなのですが、
ジェームスは講演やコンサルティング、テレビ出演と非常に多忙です。
また、たとえ個人レッスンができたとしても指導料は極めて高額になるため、
直接指導することは限界があります。

 

英語の発音に悩むすべての日本人に、
もっと気軽にジェームスの発音メソッドをお届けしたい。

 

そのために、ジェームスの「発音の3ステップ」を初公開したDVDを作成しました。

 

 

 

 

 

発音の学習は、耳だけでなく目で見て覚えるものです。
口の開き方、舌の使い方などは、音だけで理解することができない情報がたくさんあります。

 

これまでの英語の教材は、文字とイラスト、そして音声CD が中心で、発音の仕方を目で見て学習することができませんでした。
どんなに発音の上手なネイティヴに発音の仕方をテキストで説明されても、ほんとうにできているのか自信が持てず、結局途中でやめてしまう、というのが実情ではないのでしょうか。

 

「発音の3ステップ」はDVD教材の利点を最大に生かし、文字やイラストではわかりづらい実際の口の動きも、映像を通じてはっきりと学ぶことができます。発音に必要な口の形、舌の位置を目で見て学習できるので、誰でも正確に発音の仕方を学ぶことができます。
自分の発音が正しくできているかセルフチェックする方法も教えているので、誰でも自宅で、正しい英語の発音を体得することができます。

 

また、具体的な発音の練習法についても、ジェームスからの指導が収録されていますので、

 

 

発音のレクチャーだけなら、90分程度なのですが、
現在の英語学習の問題点の解説や、自宅で発音を練習するためのガイドまで盛り込んだ結果、最終的にDVD3枚組になりました。

 

「発音の3ステップ」のDVD で学べることは・・・

 

 

日本人の英語学習の9つの問題点とは?
いままでの学習法を継続する限り、日本人はいつまでたっても英語が話せる
ようにはなりません。30年以上日本と関わり続けたジェームスだからこそ指
導できる、日本人は英語ができない本当の理由とその解決法を教えます。
絶対にやってはいけない非効率な英語学習法とは?
あなたが何げなく手にした教材が、実は英語の上達を遅らせてしまう非効率な学習法かもしれません。やってはいけない学習法とは何かをまず抑えましょう。
英語を何年勉強しても、英語が聞き取れない原因
どんなに英語を勉強しても、なかなか英語が聞き取れないというあなた。もしかしたら原因はこれかもしれません。映画を字幕なしで楽しみたいなら必須の知識です。
すべての英語の過去形をたった1分で表現する裏ワザ
動詞の過去形がわからずに悩んだことがありませんか?このショートカットを知っていれば、二度とそのことで悩む必要はありません。
a と the を“ほぼ”正しく使い分けられるルール
これは、a とthe の使い分けに苦しむ日本人への救いです。最悪でも一度の会話でたった1回だけ間違うかもしれませんが、その後は完璧に使い分けられる方法があります。
最短距離で英語を習得するプロセス「上達のハシゴ」とは?
上達のハシゴにのることが、英語を最短で上達する早道です。具体的な方法をご説明します。
短時間で一気に単語を覚える脳科学的なアプローチ
単語を覚えるのが苦手なのは、あなたの記憶力のせいではなく、覚え方のせいかもしれません。バラバラに暗記するより何倍も速い学習法とは?
ほとんどの日本人が”前置詞”を苦手とする意外な理由
in,for,by などの前置詞の使い方に悩む日本人は多いです。日本人が前置詞を苦手に感じるのには意外な理由がありました。このことを知るだけで前置詞がより理解しやすくなります。
英語の上達を遠ざける日本人特有のメンタリティとは?
日本人の英語がなかなか上達しないのは、日本人特有の性格が原因です。
もっと楽に英語をマスターするために必要な「発想の転換」をお教えします。
英語の習得にも役立つ、人間の言葉の進化のプロセスとは?
人間の言葉がどのように進化してきたのかを知ることで、英語もどのように勉強していけば良いかがよく理解できます。

 

 

 

 

日本語にはない英語独特の音の出し方を「知る」
日本語にはない独特の英語発音のルールを知らない限り、絶対に英語を美しく話すことはできません。そのルールと日々の練習法とは?
日本人の英語の発音にまつわる4つの問題点
日本人の英語が美しくないといわれるのは、日本語を話す日本人特有の問題があるからです。原因を知り、その改善法を身につけましょう。
ヒアリング力の向上に欠かせない英語のスキルとは?
どれだけ英語を聞く練習をしても、その土台となる大切なスキルが伴わなければヒアリングは上達しません。そのスキルとは?
言葉を学ぶ初日に学ぶべき、言語の基本
言葉をマスターしたいなら最初に知っておかねばならないことを、学校でも、英会話スクールでも教えてくれませんでした。その内容とは?
誰も教えてくれなかった、英語と日本語の「音」の違い
日本語と英語。似ても似つかない音の違う言葉同士ですが、どこがどう違うのか、はっきり教えてくれる人はいませんでした。音の違いを知ることが実は英語上達の最短の道です。
意外と多い日本語と英語の共通点
共通点を知ることで、無駄な勉強を減らすことができます。共通点を活かして最短距離で英語の発音をマスターしましょう。
ほとんどの日本人が誤解している「母音」の意味
英語を美しく話す一番の秘訣は、母音をくっきり発音することです。ちなみに、母音は”あいうえお”の事ではありませんよ。
正しく発音できているか、自分で確かめられるチェック法
「本当にこの発音で合ってるのかな?」と不安に思ったことありませんか?
自分一人で英語を勉強していても、正しい発音ができているか確かめる方法があります。
英語の発音に必要な21の口の形をすべて解説
2100ある英語のすべての音を表現するための21の口の形を、すべて映像でわかりやすく解説します。この教材一つで英語の発音は完璧です。
どこ教材でも教えていない英語の「4つの呼吸」
従来の発音記号では、ほとんど体系的に語られることがなかった呼吸。4種類の呼吸をマスターすれば、あなたは英語を自由自在に発声することができます。
ネイティヴのようにカッコよく発音するための言葉のつなぎ方
この秘訣を知っているだけで、たどたどしい発音から劇的に流暢に聞こえる話し方になります。いわゆる、外人のペラペラ英語を手に入れるための発音の秘訣とは?

 

 

 

 

ジェームスのとおりに練習するだけで正しい発音が身につくマンツーマンの
プライベートレッスン。
DVD を見ながら、ジェームスの言うとおりに練習をすすめていきましょう。

 

【母音の練習】
1.9つの母音
2.母音のコンビネーション
3.母音の呼吸変化

 

【子音の練習】
4.20の子音
5.子音と母音をつなぐ
6.母音と子音をつなぐ
7.子音と子音をつなぐ
8.重要な子音のコンビネーション
【練習文】
9.練習文1
 英語で頻繁につかわれる100語
10.練習文2
 語尾の子音を落とさない
11.練習文3
 語尾の子音と次の母音をつなげる

 

 

 

 

以上のことを知り、実践して頂ければあなたは世界で通じる美しい英語を口に出すことができるようになります。ジェームスの卓越した言語能力の秘密。英語の発音に「違いをもたらす違い®」の集大成です。

 

あなたも1週間、2週間と発音を練習していくうちに、自然と英語がスラスラ話せていることに驚かれると思います。

 

Your English is very nice!
とネイティヴに褒められる日も近いですよ!

 

 

 

「発音の3ステップ」の学習を強力にサポートする教材の数々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、この教材高そうだな・・・

 

はい、これほどの内容を教える英語であれば、
当然何十万、何百万円支払う価値があるはずです。

 

ある英語事業を展開している方などは、30万円払う価値があると断言しました。

 

ですが、今回の成功英語のDVD については、できるだけ多くの日本人に手にしてほしいというジェームスの願いと、日本の英語教育を変えたいという私たちの願いもあって、
販売価格をなんと、19,800円とさせていただきました。

 

 

 

 

◎講義 DVD(3枚組) 全収録時間 277 分

  DVD1 なぜ、英語が話せないのか?
  DVD2 発音を学ぼう!
  DVD3 発音を練習しよう!

 

◎テキスト 1冊
◎発音辞書 1冊
◎学習ガイド 1部
◎講義音声 CD(5枚組)
◎練習シート 2枚

 

教材名:成功英語 発音の3ステップ
価 格:19,800円(税込)
送 料:525 円(税込)【送料特別サービス中】

お支払い方法:銀行振込(一括)
       代金引換(一括)
          ※代金引換の場合には別途手数料400円がかかります。
       カード(一括、3回分割)

         

お届け時期:入金を確認後、5営業日以内に発送致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓さらに、今だけの購入者特典↓↓

 

【特典】 14日間メールコーチング

英語の上達のためには、トレーニングが必要です。
成功英語を手に入れたら、はじめの14日間は毎日発音の練習をしてほしいと、ジェームスはいいます。とはいえ、自分一人で英語の練習を続けるのは難しいこともあるでしょう。実際に教材を手にしてみて、疑問や不安も湧いてくるかもしれません。
そこで、教材をお届けしてから14日間、毎朝7時にメールをお送りします。発音練習法の解説やよくある疑問・質問への回答など、あなたの英語学習が続けられるようサポートするコーチとして役立ちます。

 

 

 

【特典2】 カンタンに習得!
単語が分からなくても会話し続けられる方法


ジェームスは、同時通訳をしていた時も、
分からない単語が出てきた時は、この方法を使って
会話をし、語意を増やし続けていきました。

そこでジェームスが、単語を知らなくても会話を続けることができ
英語の語意力を上げていける“カンタンな方法”を教えてくれます。


これさえ知っておけば、どこの海外に行っても世界共通
自分の言いたい言葉を相手に伝えることができる、とっても便利な方法。
学校ではぜったいに教わらない実用的な英会話術です。
成功英語の本編DVDでは語られていない秘蔵音声を、特別にプレゼントします。

音声には以下の内容が含まれています。
 ●なぜジェームスは来日6ヶ月で同時通訳ができたのか?
 ●単語を知らなくても会話から語意を増やしていける“2つの理由”
 ●プロの作家から学ぶ本当の語意力とは?
 ●分からない言葉を相手に伝える簡単な方法


※音声はmp3形式。購入後21日以内にメールにてお届けします。

 

 

 

【特典3】200人が4時間で英語ペラペラになった秘蔵音声(全2時間56分)

かつて、成功英語の先行購入者限定で開催された
1度限りの英語イベント「成功英語ファンミーティング」の
講義内容を収録した音声です。

 

200名の参加者ほぼ全員が、たった4時間で英語だけで会話できるようになった常識ではありえない授業が収録されています。


このファンミーティングでは、

・赤ちゃんが語学を覚える方法とは?
・日本人が最初に覚える“This is a pen”の問題点とは?
・なぜジェームスは日本に来て6ヶ月で同時通訳が
 できるようになったのか?
・簡単な言葉で難しい言葉を説明するスキルとは?
・聞き取りの練習のコツとは?

といったことが話されています。
どれも、今までの語学学習では話されてこなかった内容です。

 

この内容を知ることで、
さらに「上達のハシゴ」を速く登っていくことができます。

 

ジェームスが6ヶ月で同時通訳になった時の
「加速された学習」のノウハウが凝縮された、
ものすごい効果のあるコンテンツです。

 

※音声はmp3形式。購入後21日以内にメールにてお届けします。


 

 

 

 

辞書の発音記号とは違うのですか?

いいえ、違います。

 

英語の辞書には発音記号が書いてありますが、これで発音を勉強するのは得策ではありません。

なぜなら辞書に載っている発音記号は、言語学者がお互いに話すためにつくった学問のための記号であって、これから英語を勉強しようとする外国人のためにつくられた記号ではないからです。ネイティヴ・スピーカーでさえ発音記号は難しすぎて、読めない人がほとんどです。

結局、発音記号を勉強することに時間をとられ、なかなか英語が上達しないということになりかねません。

 

「発音の3ステップ」では、ジェームスが独自に開発した新発音文字(発音語)を使用します。新発音文字は、あなたがすでに知っている馴染みある文字や記号で表されていますので、新しく文字を覚える必要はありません。

発音文字の読み方をマスターすれば、どんな英単語でも正確に発音することができます。

 

 

子供でも使えますか?

はい、中学生以上であれば理解できます。

 

成功英語・発音の3ステップは、ジェームスが映像で非常にわかりやすく英語の発音を解説していますので、幅広い年齢の方に活用いただけます。
日本語をベースに英語の発音を矯正していくプログラムですので、日本語の発音を覚え、口や舌の動きなどの発音方法を言葉で理解できれば十分学習することができます。概ね、中学生以上の年齢から適用できると考えております。

 

 

学習期間はどれくらいかかりますか?

2週間で十分です。

 

成功英語は、90分ですべての英語を発音する方法を学ぶことができます。

さらに、最初の14日間、毎日発音レッスンを続けることで英語の口の動きを覚えこませることができます。

 

DVDに毎日のレッスンメニューが含まれていますので、それに従って毎日30分の発音レッスンを14日間続けてみて下さい。

「あれ?今の発音いい感じ?」という実感とともに、英語の聞き取りもよくなっているはずです。

 

 

海外在住なのですが教材をEMSなどで
送って頂くことは可能ですか?

はい、可能です。

 

海外発送をご希望の方にはEMSによる発送が可能です。送料・手数料を別途(3,000円)頂いております。到着までの期間は国により異なります。お支払い方法は銀行振込となります。


海外発送をご希望の方はこちらのフォームからご注文ください

 

なお、ベトナム社会主義共和国への発送については、通関時に内容の検閲があったと報告がありました。問題なく通関はできましたが、教材の開封が行われました。ベトナムからのご用命については、同様の状況が発生する可能性があることをご了承下さい。

 

 

 

 

「でも、本当に誰でも確実に結果が出るの?」

 

はい。それは当然の疑問だと思います。
残念ながら、世の中には「誰でもできる」といいながら、実際には効果のほとんどな
い教材があふれていますから。

 

「発音の3ステップ」については、実際の受講生の声が何よりの証拠ですし、過去に
ジェームスが行なってきたコンサルティングやセミナーがいずれも極めて高い評価を
得ていることも確かさの参考になると思います。

 

また、英語はスキルであり、上達するには練習が必要です。

 

・なんの努力もしないのに、英語がネイティヴ並になる
・なんの努力もしないのに、英語がスイスイ聞き取れるようになる

 

というような、一般人が抱きがちな願望を満足させることは、決してありません。

 

ここまで手紙を読んでくださっているのですから、あなたはきっと、これまでも人並
み以上の努力をしてきた方だと思います。
思いますがそれでも、今度もダメなのではないか・・・と思ってしまうあなたの不安
もよく理解できます。

 

あなたがこの教材に興味がまったくないのなら、それはそれで仕方ないことですが
もし、興味があるのに、その不安のせいで一歩を踏み出せないとしたら、これほどお
互いに残念なことはありません。

 

そこで、ジェームスとも相談し、あなたに2つのお約束をさせて頂きたいと思います。

 

 

 

完全満足保証&60日間の完全返金保証です。
あなたには、精神的な不安なく英語の習得に励んで頂ければうれしく思います。

 

 

 

なぜ、今ジェームスが英語を教えるのか?


ジェームスは、19歳で日本に来てからずっと
日本の英語の非効率な学習システムに疑問を持ち続けてきました。

 

中学、高校、大学と6年から10年も英語を勉強しているのに、最後の最後まで
会話をせずに終わってしまう今のシステム。

 

完璧な英語を求められ、少しのミスでも減点され、いつ使うかわからないような単語
まで闇雲に暗記することを強要され、そのくせ、教える教師はまともな発音もできな
い有様。

 

語学テストでハイ・スコアは取れるものの、実践になると
一言も英語を口にできない矛盾。

 

英語は、良い学校、良い会社に入るための道具になり人と人のコミュニケーションを
つなぐという言葉の本来の姿からあまりにかけ離れてしまっている・・・

 

日本を心から愛するジェームスは、そんな非効率な英語の学習が放置されている
この現状をもう、これ以上続けるわけにはいかない、と強く決意したのです。

 

ジェームスは今、日本の英語教育を変えようと考えています。
「すべての学校の教室に私の英語学習法が導入されるようにしたい」
と、ジェームスは言いました。

 

本当に実現できるかわかりません。
いつ実現できるかもわかりません。
が、この話を聞いた時、素直にジェームスを応援したいと思いました。

 

日本がこれからも豊かな国であり続けるためには、もっと海外との交流を強くする必要があり、本当に使える英語力を身につけることは、これからの世代には必須だと思うからです。

 

鹿児島県の高校で英語教師をしていた男性は、ジェームスの英語メソッドを学び、自分が生徒に教えてきたことが間違いであったことにショックを受け、今すぐ日本の受験英語の仕組みを変えなければならない!とまで断言しました。

 

私たちは、ジェームスの成功英語の効果を知っています。ジェームスの成功英語が、
これからの日本の将来を救う可能性を持っていると、信じています。

 

だから、この”英語の授業”をたくさんの人に経験してもらい、
どんどん広まって欲しいと思っています。

 

もし、あなたが英語で成功したいと願うなら、
私たちと一緒に学んでくださることを心から嬉しく思います。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
感謝を込めて。

 

ジーニアスファクトリージャパン
成功英語チーム 一同

 

 

 

追伸)

「成功英語発音の3ステップ」は完全満足保証&60日間の完全返金保証です。
あなたにリスクはありません。安心して、英語のレベルアップにチャレンジしてください。

 

 

 

 

「成功英語」、「発音の3ステップ」はジェームス・スキナーの登録商標(出願中)です。
「違いをもたらす違い」はジェームス・スキナーの登録商標です。

 

※学習効果には個人差があります